ホスティングサービス

お問い合わせ 資料請求 お見積もり サイトマップ
  • HOME サービス共用サーバーオプションサイボウズOffice 7 > ケーススタディ
    かんたん安心グループウエア サイボウズ Office7

    ムダに増える一方の資料をなんとかしたい・・

    文書の共有ができていないから、社内の情報資産活用ができない。
    このムダ、なんとかならない?

    担当者が作成した提案書や企画書は個々の机の引き出しの中で他のメンバーは使えません。また、作成した資料の多くは印刷・保存されるため書類の量が膨大。目当ての書類を見つけられるでしょうか?

    皆さんのアイデア、企画、フォーマット、どんどん使わせてもらいます!

    企業内に蓄積された企画書、提案書、その他の書類のフォーマット等をどんどん活用すると業務効率は一気に高まります。「サイボウズ Office 7 for ASP」のファイル管理機能を利用すれば、過去にメンバーが作った書類などを参考に、新しい文書を作成できます。また紙での書類のやりとりを大幅に削減することができ、コスト削減にもつながります。

    社内、部署内のモチベーションもグーンとアップ

    ファイル管理機能で組織の情報資産を共有

    必要な文書を必要な人が活用できる

    作成したファイルを用途や目的別、階層ごとに整理可能。さらに、変更履歴やファイルのバージョンも細かく管理できるので、目的の書類がすぐ見つかります。特定のグループやメンバーだけが参照/更新できるように設定することができ、柔軟かつ厳密に重要なファイルを管理できます。

    情報共有で生産性を一気にアップ

    例えば、こんな機能です。

    文書の更新をトップページに通知

    更新内容をチェックしたいテーマや文書を指定しておくと、新しい文書が登録された場合や既存文書の更新が行われたときに、トップページに通知されます。

    バージョン管理で過去から現在までの文書を把握

    文書のバージョン管理機能により、最大10世代前の文書にさかのぼって内容を参照することができ、いざというとき安心です。

    「ファイルナビ」で文書を一挙にピックアップ

    「サイボウズ Office 7 for ASP ファイルナビ」を利用すれば、大量の文書を一度にピックアップすることができます。必要な文書をいちいち指定する必要がないので、手間が省け、ミスも防げます。

    詳しく見る

    すべての人にインターネット
    関連サービス