ホスティングサービス

お問い合わせ 資料請求 お見積もり サイトマップ
  • HOME サービス共用サーバー機能紹介 > ディスク容量

    YSシリーズ:機能紹介

    ■ディスク容量 ( ウェブ・ログ用/メール用 )
    対応プラン : YS-02 〜 04

    リッチコンテンツに対応できる大容量スペも対応でースをご提供  

    YSシリーズで提供されるディスク容量はウェブサイトのコンテンツやアクセスログを保存するためのウェブ・ログ用領域と、メールデータを保存するためのメール用領域から構成されています (※1) 。

    さらに、より大きなディスクスペースが必要な場合はディスク容量追加オプションにより、各プラン最大容量までを、無料にてディスク容量を追加することができますから、サービスご利用後に急遽、増量が必要となった場合にも柔軟に対応できます。

    ※1 追加可能な容量はプランによって、ウェブ・ログ用とメール用それぞれ異なります。
    ※2 各プランで提供されるウェブ・ログ用、メール用のディスク容量は固定となります。ウェブ・ログ用領域をメール用に、またはその逆の設定はできません。


    ディスクへ保存されたデータをしっかりガード
    ダイナミック・クラスタ・アーキテクチャ技術を採用した YSシリーズでは、サーバーの様々なコンポーネントが冗長化/二重化されています。お客様のデータを保存しているハードディスクも RAID 構成 (※3) により二重化。万が一の障害時にも大切なデータを失うことがありません。
    また、操作ミスなどでデータを上書きしてしまった場合など、以前のデータを復旧したい場合にも、最長で1週間前のデータを復元
    可能なデータ復旧サービスをオプションでご提供しています。これらのデータ保護対策により、ビジネス用途にも安心してご利用いただけます。

    ※3. RAID ( レイド ) とは、複数のハードディスクをひとつのハードディスクとして扱う技術です。YSシリーズではデータを複数
    ハードディスクに同時保存する方式が採用されています。万が一、片方のハードディスクが破損した場合でも、別のハードディスクに保存されたデータでサービスのご利用を続けることが可能です。



    すべての人にインターネット
    関連サービス